ブランド紹介

Jeanette Farrier ジャネットファリアー

Kantha(カンタ)とよばれる、綿の布地をリサイクルして作るキルトの歴史は、インドのベンガル地方に残る歴史ある手作りの伝統です。ベンガル地方の中世の古文書にもその歴史が刻まれています。ジャネット・ファリアーのカンタはリサイクルのサリー(布地)を重ね、シンプルなステッチを入れたものです。ファッションにも、リビングにも使用できる美しい柄と色合いが特徴です。しっかりと手縫いで合わせられた布は暖かく、そして強いので長くご愛用いただけます。

商品一覧

ジャネット・ファリアー(フェアトレードのパイオニア)

もともと衣装デザイナーだったジャネットが、1990年代に旅行で行ったインドで西ベンガル地方の女性たちの作る、サリーをリサイクルしたキルトに一目ぼれ。村に通い、現地の伝統の技術に少しずつ手直しを加え現在のカンタに仕上げました。

質の良いものがきちんと認知されるるようにとの思いで始まったジャネットの活動により、カルカッタの2つの村の女性たちが自活の道を見出してきています。

世界のナチュラルコスメ・エシカル商品サイト「Primitive」TOPへ